ピアノ調律

ピアノは美しい音楽を奏でるデリケートな楽器です。
温度や湿度、部品の経年変化や磨耗による音律の劣化を調整し、気持ちよく弾いて頂ける状態にします
img_01

定期調律のおすすめ

ピアノは電気製品と違い、木や羊毛などの天然素材がたっぷりと使われているため、季節ごとの温度や湿度など、まわりの環境にいつも影響を受けています。いつも良い状態・良い環境でピアノを楽しんで頂けますよう定期調律をおすすめします。伺う調律師は貴方のピアノのアドバイザーでもあります。

こんな症状でていませんか?

  • 中央のペダルを踏んでも消音にならない
  • 鍵盤の戻りが遅い
  • 鍵盤が落ちたまま上がらない
  • 音が鳴らない
  • ピアノ音と一緒に金属音がする
  • 右のペダルを踏んでも音が響かない
  • 演奏をやめても一ヶ所だけ音がのびたままになる
piano_tune

調律師より ――

「“美しい音色”を蘇らせるために、ピアノの部品(弦、ハンマー、鍵盤など)をひとつひとつ丁寧にチェックしピアノを理想の状態に調整します。
もっとソフトなタッチで弾きたい、高い音色で弾きたいなどご要望をお聞かせいただければ、お客様の好みに合わせて音色やタッチの調整もいたしますので、お気軽にご相談ください。」
ピアノ調律師紹介はこちらから

ピアノ調律料金

※料金は税抜き表示です。

基本調律料金

  • アップライトピアノ 13,000円~
  • グランドピアノ 15,000円~

講師の方、会員の方の定期調律料金

  • アップライトピアノ 11,000円
  • グランドピアノ 13,000円