会場で徹底する感染予防対策

レッスン再開にあたりましては、”新しい生活様式”を参考に、感染症予防対策を講じた上で運営して参ります。

<会場で徹底する感染予防対策>

1.レッスン受講前後の手洗い、うがいの徹底をお願いします。
2.アルコール消毒ジェル等を設置します。
(※入手困難な状況があり設置ができない場合があります。石鹸を使っての正しい手洗いを推奨してまいります。)
3.教室備品の清掃、衛生管理を行います。
4.ドアノブ・手すり・スイッチ・トイレレバー等は、定期的に拭き掃除を実施します。
5.十分な換気を行います。
(※レッスン室の扉等を開放し、空気の入れ替え時間を設けます。)
6.教室スタッフ・講師もマスクを着用し、感染予防に努めます。
(※講師のマスク着用は、コース(楽器やレッスン内容)により柔軟に対応させていただきます。)
7.レッスンにおいては、生徒・会員の皆様への至近距離での指導を避け、間隔を十分に取るなどレッスンの一部運用を当面の間変更させていただきます。
8.感染症拡大防止のためロビーの椅子は間隔をあけて配置しております。

ご理解・ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。